夜のお遊びドライブ

深夜のドライブ、冬の氷点下雪道のXVの走りを確かめるための遭えて夜間のドライブへ出発しました。目的地は美瑛町の青い池のライトアップ。

道のり

富良野方面へは岩見沢より三笠より国道452号ルートが最短です。しかし、安全面を考慮すると国道38号ルートが除雪もされており、街灯もあり明るいです。しかし、残念ながらJRの高架橋の事故の修理が始まっており、通行止めの可能性がありますので、三笠ルート。

雪も降ってきましたので、サラサラ雪で後輪が安定せず、しかも、急いでるのか観光バスが速度を落とさず何台もすれ違うのは、ひやひやですね。最近は、高速を利用した深夜移動の観光バスも多くなりましたね。(地図は大きくなります)

桂沢湖を過ぎると、民家は富良野の手前のホテルまで一切なし、トンネル以外は街灯もありませんので、このルートは車のライトを消すと、あたりは闇です。

青い池に到着

青い池に通じる白樺街道、前日、地図でルートを確認すると、通行止めとなって、白銀温泉まで大きく迂回ルート表示されてましたが、今日は通れるみたいです。

青い池までの遊歩道はライトアップされてますが、当日降った雪は除雪されておらず、気軽に訪れる観光客には少し歩きずらいかも。所々、ロープが張っており、どこから池に近づけれるかも、分かりずらい。トイレも途中で電気が消えてました。

ライトアップ

動画も撮ってましたが、吹雪いてきましたので、雪にピントが合って画像が不安定。見るに堪えられないのでアップは断念。

カメラのモードを調節してきれいに撮れたものをアップします。

白髭の滝

白金温泉街に移動。白髭の滝のライトアップ。こちらは青くないのですね。

ホテルのイルミネーション

ホテルも含めて温泉街全体がライトアップされてます。

道の駅 びえい「白金ビルケ」

こちらもライトアップされてましたので、写真を撮り始めて、1枚目で照明がシャットダウン。クソー((+_+))。

美瑛町の町に移動

役場前のイルミネーション。美瑛町のイルミネーションは青を基調としてます。

美瑛駅前に移動

こちらの方が青が増してる感じです。

美瑛駅、駅中の様子

美馬牛駅へ寄ってみた

無人駅ながら夏場は観光スポットとして有名な美馬牛駅です。本日最終列車を待ちます。

旅のノート

可愛らしい、イラストがありましたので載せておきます。もうすぐ日が変わりますので、帰途へ向かいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする