セカイモンを使ってみました。

PARROT Parrot ANAFI EXTENDED を購入したため、手に入れることができなかった、キャリングケース。改めて購入したサイトを見ると、このセット2万ほど高くなってました。

セカイモンを利用して商品探し

最初は日本のオークションサイトを探しましたが、Parrot ANAFIのパーツそのものは出品されておらず、池ポチャしたような故障品ばかりでした。しかも、壊れてるにもかかわらず部品取り用として万以上の金額を要求してます。その金額があれば修理で完璧に戻ってきます。

事故の場合のドローンの保険て、なかなか入れないんですよね、東京海上火災は10万円以上の商品が対象だし、自分の買ったものは格安だったので10万切ってるし。だから少しでも金額を回収し、代替機を購入したいのでしょうけど。

e-bayで商品探し

e-bayでは日本で手に入らないものも多く扱っております。しかしすべて英語。英語に全く携わってない人にはハードルが高いです。

そのやり取りを、日本語で対応してくれるのが「セカイモン」です。しかも大きいなトラブルがなければwebだけで完結してしまうという便利なサイトです。

オークション方法も日本のサイトとほとんど同じような形で、円で入札できます。

落札後はすべて「セカイモン」が相手と交渉し、落札代金も相手に送金してくれます。そして、相手から預かった商品は開梱し、中身の相違がないか確かめ、輸送中の破損がないように再梱包します。

そして、各国にある拠点に集め、日本へ専用便で送ってくれます。もちろん税関手続きもしてくれます。自分の場合は手数料800円(送料別)のみで行っていただきました。

ANAFIの部品

出品業者はリサイクルションプのようなとこで、破損したドローンを買い取り、オークションでパーツごとに販売しているようです。購入しキャリングケースも在庫がかなりあるらしく。購入した翌日に在庫数が元に戻ってました。

国内のオークションサイトの破損した商品を一括で落札し、いらないものまで含めて購入するより、必要な商品のみが手に入りますので送料がかかっても効率の良さが違います。

落札から商品の到着まで

落札ー1日目ー配送

6日目ー>

セカイモン物流センタ―

11日目ー>

確認作業

12日目ー>

セカイモン物流センターより発送

13日目ー>

通関作業を得て到着

18日目ーー>自宅

ドイツから発送なので18日かかりました。それでも、ドローンの使用予定日より1週間以上早く到着し、事なきを得ました。

かかった費用

A購入金額 5,350円
個数 1個
商品総額 3,129円
セカイモン手数料 800円
EU内配送料 1,421円
EU内消費税 0円
クーポン割引額 約100円
B国際送料 2,761円
EU→日本/国際配送料※燃油サーチャージ、保険料込 2,761円
C関税・消費税 0円
関税 0円
消費税 0円
合計金額A+B+C 8,111円

落札金額とEU配送料と手数料で5350円 国際配送料は一律で2761円でした。送品金額が低額のため関税かからず。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする